· 

御礼

ブログ久々更新。9月から放置気味でした。

 

時系列が前後してしまいますが、まずは、先週の10月16日の自身主催の公演にお越しくださったお客様、テクニカルのスタッフの皆様、お手伝いの皆様、そして、何よりも一緒に舞台に乗って出演してくださった共演者の皆様に感謝致します。

 

どうも、ありがとうございました。

 

昨年から、2022年はいくつかの企画を遂行すると決め動いてきましたが、何はともあれ自分の中での大きな仕事がまた一つひと段落し、ホッとしました。

 

観て下さったお客様からは、さまざまご感想を頂き、好評の声も多かったので、まずは素直に嬉しく感じます。

 

動画配信のお問い合わせもいくつかございましたが、やはり舞台やLIVEは生の空気を感じて頂きたいですし、準備をする側としても何かと面倒事が増えるのが嫌でしたので、今回は配信は無しとしました。ご了承ください。

 

 

企画する大変さは毎回感じます。

 

何よりも、『踊る』以外の仕事も多く、最後の最後でソロを踊れる瞬間にようやく舞台上で自由を感じられたことは、今までにはない感覚でした。

 

貴重な経験。本当にどうもありがとうございました。

 

そして、10月9日は来日中でしたラファエルカンパージョとミュージシャン陣との共演。

 

2週連続でガルロチとのことでハードでしたが、どんなに忙しくともこんなチャンスはなかなかないので出演させて頂きました。

 

フラメンコ始めたての頃によくクルシージョを受けたラファですが、その度にいろんなアドバイスをくれたり、いつも気に掛けてくれたりと、お世話になっていました。

 

一番最近で挨拶したのが、2020年のヘレスフェスティバルの時で、Guarida de angelで彼のショーを観た時でした。この時、ヘススコルバチョも歌っていました。あの時は、まさかコロナでこんな世界になるとは夢にも思ってなかったです。そして、二年先で共演もできるとは全く予想もできませんでした。

 

偶然かもしれませんが、こうしてまた会う事ができて、縁というかいろいろな巡り合わせに感謝したいと思いました。

 

ラファの踊りはもっと進化?深化?していて無駄がなくより自由で、何よりも踊っていることを心から楽しんでいるように感じました。

 

この日のソレアは素晴らしかった。

 

まだまだ自分の踊りはこういうフラメンコの真髄を体現できている人には到底及ばなく、何百歩も後ろを歩いているのだなと再確認。

 

とにかくこういう人たちともっと真剣に遊べるようにならないとフラメンコではないな。と強く思いました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    マキ (日曜日, 23 10月 2022 19:47)

    16日の講演、拝見させていただきました。土方さんの魂を見たー!って感じで、本当に素晴らしく、感動し、涙がジワっと出てしまいました。
    他の共演者の方も素晴らしかったです。
    4人の演技では、それぞれお忙しいのに、完璧に仕上げた作品で、またまた感動。バックの皆さんも良かったですね!
    自分は見ていただけなのに、終わったあと疲れを感じたほどでした。

    文章がヘタですいません、
    久々に凄いステージで、感想とお礼をいいたくコメントさせていただきました。
    ありがとうございます。
    まだまだ活躍されますよう、楽しみにしております!

  • #2

    土方憲人 (水曜日, 02 11月 2022 00:11)

    マキ さま

    大変嬉しいご感想どうもありがとうございました。『涙がジワッと出た。』そのお言葉には演者冥利に尽きます。作品を通して何かしらを感じて頂けた事、それが何よりも嬉しいです。

    まだまだこれからも踊り続けます。また、ぜひ観にいらっしゃってください。

    この度は、どうもありがとうございました。